へんな村×自然や ~猟・漁・農への道~

固定種野菜を自然栽培で育て、山に増えた鹿猪を狩り、海と川で漁を行い、間伐材で炭を作って、山肉、魚を頂く。ミツバチを飼って蜂蜜をつくり、天然菌でつくった発酵食を頂く。自然と笑いの体験ができるへんな村への第一歩の発信店です!

ど~も、こんにちわ~

沖縄から『自然栽培の野菜』入荷しました!

年賀状2012年最新版

にんにく

     香りがすごくいいです


ツタンカーメンのエンドウ豆

     ツタンカーメンの墓を発掘した際に数多くの副葬品の中から見つかった豆らしい。
    豆ごはん か 豆塩焼きでつまみ かな


さやいんげん 
     パスタ、サラダ。どちらもおいしくいただけました!!

 
生産者  畑ハウス さん
生産地  沖縄県八重瀬町

まだ電話でしか話していない生産者の久手堅さん、電話から人柄の良さが出てて、野菜に対してもやさしい心で向き合ってるんだろうなぁと思いました。

目をつぶりながら さやいんげんをかじると、

沖縄の風と土、匂いと音を感じる・・・ことはできませんでしたが

すごくおいしかったです。

近々、畑ハウスにおじゃましに行きま~す。
 

ぜひ、方南町駅デタトコにて発売しておりますので、お越しくださいませ~~

感謝します。 

さいとう 

大地の卵】 を産んでる長野県松代にベビーカーおろすんジャーと行ってきました!!

P1290266

左:小出さん
中:ベビーカーおろすんジャー (卵の配達員)
右:大矢さん (恥ずかしいのか表情硬いですね~、めっちゃ笑う人だったんですよ~)

こだわりをもって鶏を育て、採卵してました。


 鶏にストレスが溜まらないよう、鶏の数を増やさず広々とした鶏舎でたっぷり運動ができる。
   バタバタ歩き回って足を突っついてくるんですよね~
    それが、なんとなく気持ちいい痛さでした~

  
 平飼いなので、有精卵ができる。
   現時点で雄も数%いるらしく、6月あたりには雄を5%~にするらしいです!
    雄がいるだけでもストレス解消になるんじゃないかなぁ


 餌は完全配合飼料は使用せず、お弁当工場からいただく新鮮な余剰食品。
   その日の餌は、ご飯、麺、パン、野菜、コンスターチ、牡蠣ガラ、でした。
   箱に入ってるのが餌箱です。
   あと、野菜とかパンとかは飛び出してましたけど。


まだまだこれからどんどん究極の飼育にしていくみたいです!!

まぁ究極と言ってもいかに自然に近づけるのか・・・ってことですかね。

飼ってるだけで自然卵ではないと小出さんも言っていたし。

山1つを鶏のために用意するとか、究極かも。
    
屋根ないから保健所的には許可下りないだろうけど。



今後、老鶏を食肉としていただく展開も構想中・・・

〆てすぐの鶏肉と産みたての卵で親子丼。

やきとりとビール。

美味そう~~~~~~~~


ぜひ、興味のある人、どうらく園さんと一緒に美味くて体に良い

健康的な鶏舎に進化させていきませんか?

もちろん卵を買ってね。

興味のある方は、さいとう迄。



ベビーカーおろすんジャーが自然食品の配達はじめました!!

方南町付近のママさん、高齢者、動きたくない方の家までお届けします。
お米・たまご・調味料など

大地の卵・・・10個入1200円→900円
自然栽培米(千葉)・・・1キロ600円(コシヒカリ)
無農薬米(群馬)・・・・・1キロ600円(コシヒカリ)

ご注文は、
デタトコ 03-3312-2750

http://shizenya.jp/index.php?%E5%8D%B5

みなさんのおかげさまで楽しませていただいています!
感謝します。
さいとう